野沢温泉村ゆかた山岳部ロゴ

野沢温泉村ゆかた山岳部ロゴ
6月月例合宿活動報告

こんにちは、野沢温泉村ゆかた山岳部マネージャーの河野です
野沢温泉には“ゆかた山岳部”なるものが存在します
野沢温泉は知ってるけど聞きなれない言葉、“野沢温泉村ゆかた山岳部”
なにコレ?どんなことしてるの?
といった疑問に、答えられるかどうかわかりませんが、ここでは実際の活動をご紹介する中で野沢温泉村ゆかた山岳部の内容・雰囲気を知っていただければと思います

ゆかた姿で温泉情緒を抱えたまんま少~しアクティブに温泉旅行を楽しむ
そんな旅を提案する“野沢温泉村ゆかた山岳部”
毎月、月例合宿と称したゆかた山岳部オリジナルのイベントを企画し、宿泊とパックにして参加者を募っております

6月のテーマは“ゆかたで山菜ハンティング”
無謀にもゆかた姿でこの時期の野沢温泉の旬の食材“ネマガリタケのたけのこ”を採りに行こう!という企画です
残念ながら、この月のお客様の参加応募はありませんでした
ので、現地部員(お客様の参加があった場合は一緒になって楽しむ地元参加者)中心に、地域おこし協力隊員1名、取材でお越しのFMサウンズ1名様での体験会となりました

出発は野沢温泉観光案内所、揃いのゆかたに着替え車でたけのこが採れる山中まで移動します

たけのこは山の斜面の茂った竹やぶの中に生えていて、ゆかた山岳部だけでは危険なので経験豊富・たけのこ山を知り尽くしたガイドがつき初心者でも・ゆかた姿でも採りやすいだろう場所へ案内してくれます
案内してくれる地元の案内人はしっかりとした装備です
一方、ゆかた山岳部は“ゆかたでできる位ゆる~くアクティブに”の方針のもと、みんなゆかた姿
…それにしてもこの人たちの恰好

山をなめてますね

完全になめてます

…さすがにこんなふざけたゆかた一枚で山中に放り投げるのは危なすぎて企画にできませんので、実はあらかじめ、ゆかたの下にはアクティブに動けるようにしっかりと準備してあるんです

こんな風に!
ゆかたは温泉地の正装
中身と着こなしを工夫し、ゆかた一枚羽織りなんにでも挑戦しますよ、ゆかた山岳部は!

ですので

ヒョイっと

ヒョイっと、竹やぶの中でもこんなにひょいっと軽快に動けちゃいます
この日は6月中旬にしては異例の寒さ、ゆかた一枚羽織るだけで暖かさがかなり違ったとか違わないとか…

そんなこんなで、採れました♥
地域限定・期間限定!北信州の山菜の王様“ネマガリタケのたけのこ”です!

とはいえ、案の定ゆかたはどろどろ
けど、いいんです!ゆかた山岳部の活動に参加いただくと、宿のゆかたとは別にもう一枚
活動用のゆかたを貸し出しておりますので、汚れなど気にせずにゆかた姿で動き回ることができるんです!

誰のが一番立派かな?
などとやりつつ

たけのこ汁にたけのこご飯、焼きたけのこ、お待ちかねのたけのこ尽くしの昼食です

この時期、野沢温泉はたけのこ一色です
夜には“たけのこまつり屋台村”が開催されておりその屋台村で慰労会を兼ねての夕食です

どうですか?楽しそうですか?
ゆかたで動けるくらいのゆる~い活動です、きっとあなたでもできます
普段の温泉旅行にちょっと一味、スパイスを効かせてみませんか?
興味を持たれた方は こちらをご覧いただくか、「#野沢温泉村ゆかた山岳部」をインスタグラムで検索してください
毎月、ゆかた山岳部参加者限定の趣向を凝らしたイベントをご用意して皆様のご参加をお待ちしております

お問合せ

お問い合わせ

野沢温泉観光協会

〒389-2502長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷9780-4

お電話でのお問合せ

0269-85-3155
[受付時間]8:30~17:30

FAX:0269-85-3883

メール:info@nozawakanko.jp